【てねてね】正体不明。悒うつぼって誰?これまでに発表された全ての楽曲を紹介!【悒うつぼ】





こんにちは。暗いよりも怖い。緑の雨がっぱです。

今回ご紹介させていただくアーティストは

一切正体不明です。

とりあえず、楽曲を一つ紹介させていただきます。

2018年に公開された籠り唄

映像 : 谷口 修
調整(mastering) : 羽生まゐご
音楽 : 悒うつぼ

食肉牛くん
綺麗な歌声やな。それでいて…なんかいい意味で不気味や。

喜怒哀楽。この楽曲を聴いた時の感覚は上手く言葉で言い表せませんでした。

「本当の異世界人に初めて遭遇した時ってこんな感情なのかも知れないな」が私の第一印象です。

触れてしまいたくなるけれど、触れたらどこか遠くに行ってしまうような感覚…

ということで今回はそんな謎多き悒うつぼさんについて紹介したいと思います!

この記事を読むと

・「悒うつぼ」さんがどんな人なのか
・これまでに発表された全ての楽曲について

をザっと知ることが出来ます!

それでは早速本題に移りましょう。

「悒うつぼ」さんを調べて分かったこと。でもやっぱり分からない。


うーん。楽曲が不思議だと益々悒うつぼさんがどういう人物なのか気になってしまいます。

ネットで「悒うつぼ」と検索をかけても彼(彼女)に関する情報は一切出て来ませんでした。

食肉牛くん
本人が公表しない限り、そもそも出回らんのが普通やからな。

こうなったら得意のTwitterアカウント漁りを利用して、出来る限りの情報を集めましょう。

Twitterから読み解く「悒うつぼ」さんの人物像!

まずはこちらのツイート。

これで会社員ということは分かりました。

おそらく男性だと思うのですが、明確に性別が断言できるツイートは見つかりませんでした。



なるほど、他ツイートと照らし合わせると、ある程度人物像が見えてきました

「悒うつぼ」さんの人物像

・現在は東京で一人暮らし
・会社務めもしながらその傍らで音楽活動を行っている

と考えるのが妥当ですね。あくまで全て私の推測なのであしからず。

食肉牛くん
やってることがストーカーのそれと似てる。



あと、どうやらイラストを描くことも好きなようです。
Twitterアイコンもおそらく彼が書いたものだと思います。





残りは謎ツイートがチラホラと。
個人的にこういうツイートは大好きです。

このアヒルに五円玉が乗っている画像とコメント。

何を言っているのかサッパリ過ぎて、存在してる世界線が自分と違うのかと錯覚してしまいました。

私の理解不足ですね。反省です。

ダークで鬱蒼とした世界観!これまでに発表された4曲を全て紹介!

悒うつぼさんはこれまでに4つの楽曲を発表されています!

数自体はそこまで多くはありませんが、そのどれもが魅力的で、力の込め具合もかなり強いです。

これから更に人気が沸騰するに違いない悒うつぼさんが繰り広げる、どこか鬱蒼としていて不思議が溢れている世界をぜひ体感してみて下さい!

食肉牛くん
早速紹介していくでー。

籠り唄

2018年5月に公開された第一作籠り唄

癖になるポップなメロディーそれでいて、どこか悲しげな歌詞

そこに「悒うつぼ」さんの透き通った優しい声不思議に見入ってしまうMVが重なると化学反応ような、爆発的な魅力をバラまいてくれます。

何もないと言ってしまえば終わりで、何かあると思えばどんどんと広がり続けるMVです。

MVの内容
部屋の中の一人(一匹)が自由気ままに動き回り、それに合わせてブラウン管のテレビが映像を刻々と映し続ける。

タイトルの『籠り唄』(=子守歌)は、おそらく家に『籠る』人の『唄』、それが自分自身を落ち着かせようとする子守歌の役割を果たしているのではないかと思いました。

歌詞は全体を通して韻を踏んでおり、耳に弾ける音が心地良い一曲です!

落魄フード

2018年9月に公開された第二作落魄フード

ぱっと生きる意味で金を買わせてはくれないか

最後に残されたこの歌詞が強く自分の心に刺さりました。

金を払って生きる意味を買う、のではなく、生きる意味で金を買うというあべこべな内容。文学的センスが光っています。

鬱蒼した内容ですが、不思議な世界観を味わいたい方にオススメです!

2019年3月に公開された第三作

タイトルの漢字が「つちへんに花」と書いて『埖』(ごみ)と呼びます。

洟垂れ天狗

2019年8月に公開された第四作洟垂れ天狗

繁華街の街を俯きながら一人駆け抜けるように歩く黒い影ぼうし。どこか後ろめたさも感じる雰囲気が悲壮感を漂わせています。

冒頭にはどこか不安を感じずにはいられない不協和音のメロディーが聴くたびに心地よく感じてしまいます。

新曲『てねてね』に隠された秘密とは?

実は新曲の『てねてね』に関して一つ気づいたことがありますので、それを最後に紹介して終わりたいと思います。

こちらは今から三年前にTwitterに投稿された画像です。

ついつい手前の人参に目がいってしまいますが

後ろのパソコンに映る画面を見て下さい。


・・・『てねてね』と書いてあるのが見えますでしょうか?


「悒うつぼ」さんはかなり昔から作詞をしており、歌ってみた動画はTwitterによく投稿されておりました。

今回もかつての「悒うつぼ」さんが作った楽曲を本格仕上げして投稿してくださるのではないでしょうか?

最後に

私自身、つい最近彼の存在を知り、大慌てでこれまで発表されていた全ての楽曲を視聴させていただきました新参でございます。

食肉牛くん
もっと早くに知れたらよかったな…

きっと、これから、もっともっと多くの人を魅了し、沢山の言葉を私たちに届けてくれると密かに期待しております!

これからの悒うつぼさんの益々の活躍に期待し、今回はここら辺でおしまいにしたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加